WordPressのインストール方法

WordPressをインストールし、構築を開始する準備が整いました。素晴らしい。ドメイン名とホスティングを設定したのなら、さっそく始めましょう。

ただのボタンかもしれない

注意事項あなたのホストは、あなたが始めるためにテーマ、プラグイン、または余分なグッズをインストールすることを提供するかもしれません。 初級編を受講する場合は、これらを辞退してください。 混乱を招くこともある。

ハンディボタンに恵まれない場合を選択し、以下の手順に従ってください。何をすればいいのか、お見せします。

WordPressを手動でインストールする

ステップ1:データベースの作成

WordPressには、サイトを構成する2つの部分があります。フロントエンドは、訪問者が見る部分であり、サイトを管理する方法です。そして、バックエンドはMySQLデータベースで構成されています。データベースには、ユーザー、投稿、ページコンテンツ、アップロードした画像に関する情報など、サイトに関するすべての情報が保存されます。

少し怖く感じるかもしれませんが、最近のウェブホストではデータベースを作成するのはとても簡単です。通常はウィザードがあり、ステップバイステップで進めていきます。ウィザードがどこにあるかは、ホストのサポートチームに聞く必要があるかもしれません。

ここでは、設定する際に入力する情報として用意しておきたいものを紹介します。

  • データベース名 tastyhotdogsのように、あなたのサイトの名前を使うだけです。
  • ユーザーホスト名/新しいホスト名。 New Hostnameを選択します。ホスト名はmysql.yourdomain(ドメイン名に置き換えてください)である必要があります。
  • ユーザーパスワード: すでにユーザーが登録されている場合は、あなただけの新しいユーザーを作成することをお勧めします。
  • 権限を選択する設定がある場合は、すべて選択されているか、管理者権限(ホストによって異なる)になっているかを確認してください。

をメモしておく。 何れも くぼうは情報が必要です。 それ 後日談 は、WordPressをセットアップする際に

これで完了です。数分かかるかもしれませんが、あなたのホストはWordPressのために準備された空のデータベースを含んでいることでしょう。

ステップ2:WordPressのインストール

ファイル転送プロトコル

これらのファイルをあなたのサイトにアップロードする必要があります。ウェブホストにはFTPと呼ばれる機能があり、サイト上のすべてのファイルにアクセスすることができます。最も簡単な方法は、Webブラウザを使用することです。ウェブホストにオプションがある場合は、それを選択します。

に移動します。 メインフォルダ というフォルダにあります。というフォルダーにあるはずです。 tastyhotdogs.com (または、あなたのドメインに付けた名前) いくつかのファビコンファイルを除いて、おそらく空っぽでしょう。これらは無視してもかまいません。

パソコン上のWordPressフォルダ内のファイルやフォルダを、サイトフォルダにドラッグします。

注意:WordPressのフォルダそのものを転送しないでください。ファイルを転送する必要があります。 内面 そのフォルダの

WordPressのフォルダとファイルが入ったFTPサイトフォルダ

これで、WordPressのインストールをセットアップして実行する準備が整いました。

データベースへの接続

WordPressのデータベースフォーム

データベースホスト は、以前データベースを作成したときに設定した名前です。以下のようになります。 mysql.yourdomain.com.(テーブルプレフィックスをデフォルトのwp_のままにしておくことも可能です。フォームに入力したら 提出する。

WordPressのインストール画面

次に表示される画面では、以下の項目を入力します。 サイトタイトル, ユーザー名, パスワード電子メール.サイトのセキュリティを高めるために、データベースとは異なるユーザー名を使用することをお勧めします。

ユーザー名とパスワードに関する特別な注意事項

djbillingsのようにユーザー名を自分の名前にするのは当然だと思います。それは悪いことではありません。しかし、私は、推測するのが非常に困難なユーザー名を作成することを強くお勧めします。たとえば、あなたの名前がサイトの至るところにある場合、ハッカーが最初に試すのはどのユーザー名だと思いますか?代わりに、djbillings_THX1138のようなものを試してみてください。

WordPressにログインする

WordPressのインストールボタンをクリックすると、ログイン画面が表示されます。先ほど作成したユーザー名とパスワードを入力してください。

ホストを通してWordPressをインストールした場合、おそらくログインしてパスワードを設定するように求める電子メールが届きます。それを実行してください。

すべてがうまくいっていれば、WordPressの管理画面が表示されているはずです。

WordPress 6.1のウェルカム画面

最初に開いたとき、あなたのバージョンは少し違って見えるかもしれませんが、左側のメニューはほとんど同じです。

今後は、URL http://yourdomain.com/ を使ってログインすることができます。wp-admin.


投稿日

カテゴリー

,

投稿者

タグ

コメント

“WordPressのインストール方法" への1件のコメント

  1. [...] ホストとドメイン名を取得したら、WordPressをインストールする必要があります。実はとても簡単なので、その方法を順を追って紹介します。あなたはこれを行うことができます[...]を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ja日本語